ストップマン 第6話 さあ撃ってみろ!決着の永続放出!ネタバレ&あらすじ

ストップマン 第6話 ネタバレ&あらすじ

世直しヒーローストップマンは、元カレをこの世界からデリートしようとする悪い癖を持つ女性を、

時間停止能力で防ぐよう努力します!
そしてはらませ行為します。そうすれば女性は後悔し、反省するからです。

どうも、この方法で何度も女性を更生させてきたようです。

なんとも

独特の感性を持つヒーローだな思います。

はたから見れば重度のはらませ行為の好きなプレイヤーなのですが、ストップマンはどうやら本気でヒーローのつもりであるようで、毎回、女性と合体するときには、

レッドリボルバー!!!

と言った必殺技の名前を叫びます。
口調も、なんということだ!だとか、これは驚いた!だとか、ヒーローっぽい口調です。

ストップマン

ですが、ストップマンがそう考えてしまうのは仕方のない事かもしれません。
なんといっても時間を止められるのです。これでは誰もストップマンに敵いませんよね。
しかもそれだけではないのです。途中から、時間を止めるだけではなく、平行世界からもう一人の自分を連れてきて一緒にはらませ行為をする、という展開もあるのです。
女性がどうやって元カレをデリートしようとしたのか?知った経緯も不明です。
つまり、ストップマンには時間停止の他にも もっととんでもない能力をいくつも持っている可能性があります。天狗になっても当然でしょう。むしろ、それでも一応、

ストップマンの正義の考えの元

それに反する女性だけを対象?

はらませ行為を行っている。それも世直しが目的だというのですから、人間的には、もしかしたら、いいヒーローでは?

ないのでしょうか???

ストップマン

こうしたお話ですが、シリアスな雰囲気は全然なく、思わず笑ってしまうようなハイテンションで、読んでいるといつの間にか

ストップマンのノリに慣れきってしまって、むしろ いつの間にかストップマンがクセになってしまっている気持ちになります。

このページの先頭へ